障がい福祉 事業

居宅介護・重度訪問介護

※当法人のサービスは、群馬県太田市および太田市近郊のみの対応になります。

サービスの内容

① 居宅介護(ホームヘルプ)
自宅で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います。 また、生活の援助を行います。

②重度訪問介護
重度の肢体不自由者又は重度の知的障がい若しくは精神障がいにより、行動上著しい困難を有する人で常に介護を必要とする人に、自宅で、入浴、排せつ、食事の介護、外出時における移動支援などを総合的に行います。

サービス利用までの流れ


(1)サービスの利用を希望する方は、
市町村の窓口に申請し障害支援区分の認定を受けます。

(2)市町村は、サービスの利用の申請をした
お客様に、「指定特定相談支援事業者」が
作成する「サービス等利用計画案」の提出を求めます。
お客様のご要望を基に「サービス等利用計画案」を指定特定相談支援事業者が作成し、市町村に提出します。

(3)市町村は、提出された計画案や勘案すべき事項をふまえ、支給決定します。

(4)指定特定相談支援事業者は、支給決定された後にサービス担当者会議を開催します。

(5)サービス事業者等との連絡調整を行い、実際に利用する「サービス等利用計画」を作成します。

(6)サービス利用が開始されます。

※サービス利用に関する留意事項
障害児については、居宅サービスの利用にあたっては、障害者総合支援法に基づく「指定特定相談支援事業者」が「サービス等利用計画案」を作成します。
指定特定相談支援事業者以外の者が作成したサービス等利用計画案(セルフプラン)を提出することもできます。

ご利用負担額について

 利用者負担には上限があります。
●障害福祉サービスの定率負担は、所得に応じて負担上限月額が設定され、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。
●通院等介助、通院乗降介助など車輌を使用する場合は、別途料金がかかります。

お問い合わせ下さい。

お電話対応時間:月曜日〜金曜日(8:30〜17:30)

powered by crayon(クレヨン)