オパール相談支援事業所

オパールは、「幸運」 「純粋無垢」「歓喜」「忍耐」「希望」などの石言葉を持つ宝だと言われています。
ご利用者様が、「オパールの石言葉」の様にポジティブで、ご自分らしい生活が送れる様にお手伝いさせて頂きたと思い、名付けさせていただきました。利用者様が、お気軽に相談いただけるよう心がけます。

相談支援サービスとは?

平成24年4月から障がいのあるすべての方を対象に、希望する福祉サービスをご利用される前に相談支援事業所の相談支援専門員と相談を行い、支給決定前計画書を作成し、行政へ提出する仕組みになりました。

当事業所では、障がいをお持ちの方や障がいをお持ちの児童、ご家族が抱える様々なお悩みやお困りごとについてのご相談をお聞きかせ頂き、生活に必要な福祉サービス計画の作成などをいたします。

◆指定特定相談支援とは?
障がい者(児)等からの相談に応じ必要な解決策を検討する(基本相談支援)ほか,障がい者(児)が障害福祉サービスを利用する前にサービス等利用計画を作成し,一定期間ごとにモニタリングを行う等の支援(計画相談支援)を行います。

◆指定障がい児相談支援とは?
障がい児が障害児通所支援(児童発達支援・放課後等デイサービスなど)をはじめとした福祉サービスを利用する前に障がい児支援利用計画を作成し、一定期間ごとにモニタリングを行う等の支援を行います。

powered by crayon(クレヨン)